カテゴリ:★かすたむ★( 32 )

*RS24その後*

冬休み期間中は何かとずっとLXVさんと一緒でしたvv

マロッシサスを装填してからある程度慣らせたと思うので
セッティングに着手です(゚д゚)q

…と、言っても

はっきり言ってサスペンション知識は皆無なので
とりあえずメーカーサイトやらクチコミを調べつつ…

…と、言っても

バネとガスを調整するだけだし。。(´・ω・`)q
(と、お勉強は放棄←コラ)

一日ごと乗る度、個々の調整をして体感をもとに基めていこう!
(と、体育会系ノリで)


とりあえず街乗り通勤仕様の我がLXV125では
レーシーな設定よりも、
公道における砂利・段差・欠穴に順応に対応できるような設定。

と言うことはやわらかめなセッティングだな~( ´_ゝ`)q
(と、残念で安直な考え)

b0173890_22838100.jpg
そもそも変わったバネの巻き方よね?
上部の巻き方をしている成功例を誰か教えてください(笑)

まずアクセスの簡単なプリロードをいじる
→1/4ほど伸ばしてみる。
想定外なことに車体がグッと下がり、乗り味もそのままローダウンをしたままの不快感

次はそのまま減衰調整をいじる
これも意外な程に簡単にアクセスできた(手首がタイヤで黒くなるだけですむw)
→初期設定?は上から12回まわされてた。
ので、5回まで戻す

で、乗り味はもっと不快に。ベコベコな感じ('A`)

んー、やわらかい って案外=不快なもの?
ってことで、減衰はそのままバネ伸を2/4閉めてみる

b0173890_22102542.jpgおー、車体がみるみる上がっていく(なぜ!?)

こんな形ゆえ、びよーん↓箇所が狭まるのを懸念してたのだけど
予想外なほどバネの伸び縮みを感じられるようになった!

多分、減衰を弱めているのは自分好みで合っているみたい
その後もう1~2回戻してみたところが、悪道も不快感が減る様子。


段差越えも、「ぼよん↓、にゅーん↑」てな具合。(文字では伝えられませんw)

うん、イメージ通りの ”やわらかさ” になってきた(*´∀`*)
暫らくは、この辺りを細々やるつりです。
[PR]

by kry_vespa | 2013-01-14 22:14 | ★かすたむ★

*輸入サスペンション *

MALOSSI
RS24
だってばよー!!!
b0173890_20442075.jpg

全くレースとは無縁な車体なにの無駄に豪華な装備と言うか…(ヽ´ω`)

とりあえず1000キロ程走ってみてインプレでも!と思っていたのだけど



わかりません(どーん)



強いて言えば懐が大打撃我を受けたぐらいか。


…と、まぁこれでは見にきてくれた方に申し訳ないので
何が我が車体に起こったかを綴りますw



トリップメーターが2万キロにさしかかる頃からハンドルに罹る振動が気になりはじめ
ステムナットの緩みかな~と思い、調べてみるもガタはなさそう。
それでもフロントブレーキを強く掛けみると

ガコッ』

って不快な振動がハンドルにひびく・・・(´・ω・`)


「サスが抜ける」とはよく耳にするが
実際その抜ける動作がどんなものかは体感したことがなかったし



まぁこの時点になる以前にで専門家へ聞いて診てもらえばよかったのだけどね。
足掻きたい性分というか(貧乏性ですかね)

で、
その診断で得られたのは案の定

A店 ステムベアリング交換
B店 サス抜け(ステムは大丈夫そう)

てな具合。

そんな訳で手術の易しそうな(予算の低そうな)箇所から補修をする事に決めたわけです。


LX125のフロントサスペンションは選択肢が4つとのこと
純正 
RMS 
BITUBO 
ロッ

悩みましたよ~('A`)-3

純正は早々落選。
ビチューボは格好よいしクチコミ性能もよい
…が、派手な色見が我がLXVには合わなそうなので落選。

いや~、こういったこと考えるのって楽しいよねぇ(*´∀`*)

安いし、純正相当の性能らしいRMS
ほぼほぼコレで決定のつもりだったのだけど、写真画像がないっ
なぜかLX用のを見つけられない('A`)しかもお店でもw
ランナー用とかのはあるのに(それが派手なことかぎりなし)

ここの絶妙なタイミングでやってくる脳内悪魔ちゃん
「どうせ交換するならよい奴にしとけば~」曰く

たしかに、マロッシ×LX125のレビューって見かけないし
なんと言っても、あの『RS24』を装着する機会ってそうそうあるものでもないぞ?

まんまと口車に乗せられ(←脳内多重人格)

b0173890_2114387.jpg
ご覧の通りです

想像以上にピカピカ本体で、我がLXVの下頻度に浮かずよい感じ!
(もう、ウェーブディスク入れるしかないですかね)


~なんて、浸りつつも
最近は懐の風通しで現実に戻ってきていて
「宝の持ち腐れ…」と脳内天使曰く

うん、たしかにLX125に装着するひとが少ない訳だ

ともあれ!(自分を励ましつつ)
素人目線・・・ハンドルの感触だから肩線と言ったところか?
の、感触をご紹介。


ひとことで言えば ”やわらかい” かな。


バネが硬い柔らかいと言う意味ではなく
なんと言うか

いままでの 「ガコッ」 が 「ぽよん」 になった。

女性の二の腕みたいな、柔らかさと瑞々しさが相なった、癒される感じ(*´∀`*)

うん、意味不明ですね。
(もともとしっかりダンパーしていなかった
 筋肉が攣ったようなサスに慣れてしまっていたせいかもしれないけどね。)

よし、オチがついたようなので
レビュー終わり!



今年もあと少しだーヽ(`・A・´)ノ





[PR]

by kry_vespa | 2012-12-09 23:59 | ★かすたむ★

*輸入テールランプ*

白い車体で且つ、ウインカーをミミック塗装をしたりで

ぱっと見、
真っに主張する純正テールランプが気になっていたのです。

ってことで…
b0173890_2149305.jpg
クリアーレンズにしてみました。

国内スクーターでは定番カスタムだけど
ベスパさんとなれば、そんな物だって海を渡った先にしかない訳で。。
しかもポン付けできない優しさが流石のイタリアン。

もちろん説明書なんてものは入ってませんでした(ヽ´ω`)
(これは単に入れ忘れられただけかもしれないが…)



そんな本日の日記は

類似品はそうないと思うので
同じ「そんな~('A`)」と嘆いた迷走者が奇跡的ここへ訪れてしまった方のために
チラっと調理方法を紹介

~♪
(30分クッキングのテーマ @くるぃー鼻歌えでしょん

b0173890_2154447.jpg
これが純正テールの裏側

ほら早速、見たことないコネクタです(´・ω・`)
(最初はどこが抜けるのかも解らずw)

これが国内ならブった斬るだけで解決ですがw
純正復元を前提に作業です!

コネクタが拍子に抜けたあとは→端子を優しく…
そう、だいすきなカレシの耳掻きをするが如く
b0173890_2205253.jpg
→抜き取ります。
ほら、斬らなくてよかった。見たことないメス端子です(HIDとかの規格に似た形があったやうな?)




b0173890_2233434.jpg
それに相する輸入テールの処理。
用意したのは国産のどこでもある安っ~い”メス”端子です。

それをキュキュッと締めてやります





b0173890_2265155.jpg
メスとメス。
なんとも美しい画ですね(?)

とりあえず、わたしのLXVさんはの接続だけで大丈夫でしたが
LEDランプが複数配置なのでリレーがないとストップor尾灯の光量差が出ないかもしれないので
仮組しながら確認するべきでせう。


そして何よりも苦戦したのはボディとレンズを合わせる筈のメッキパーツ。

全然形が合っていません('A`)

単純にナットは締めず、ワッシャーなどで高さ調整しながら付ける…
これも、用法用量を確認しながら合わせるのがよいと思います。(薬剤師の診断は不要です)



これで完成!


な~んて思ったら、そういえば純正テール内に埋められていた反射板。

ないよね、これ。



忘れずに道路運送車両法の保安基準の細目にナンタラな大きさと位置で付けるようにしましょう
(↑これはもうググって下さいw)

これが結局いわけで。。
[PR]

by kry_vespa | 2012-11-03 22:55 | ★かすたむ★

*グリップ*

ホットグリップはやたら長く多い配線処理に困るので
冬場以外は純正グリップに戻していたのだが
その都度ぐりぐり抜き差しをしていた純正グリップさんがついに壊れてしまったのである ('A`)アーァ

純正グリップは最近ieタイプで見かけるVESPAロゴのものでなく、
b0173890_19582596.jpg
                               ↑正直コレのがよかったのだけどw

我がLXV125はフェイクレザータッチなチョイめなグリップで
その包み(?)を保護する(?)フタがもげた。と
両面テープで騙しヾ使用していても押し歩きとかすると「ポロっ」と残念な気分に (ヽ´ω`)ガクリ

格好よい純正Vespaロゴグリップに買い換えたいところだが
グリップだけのために輸入注文をするのは諸費用が勿体無いので…
(こんなこと言ってると買わないパターンかもだけどw)
それまでの繋ぎ役を探してみよう! (´∀`∩ヨシャ


LXVのグリップ部は(LXも?)何気に国産汎用品のグリップサイズよりも短いので
とりあえずは、Φ22.2のミリバーサイズならなんでも刺さる。
・・・とは言え、長すぎると端っこが「グニュ」っと気持ち悪いし、貫通型のグリップは論外。


てな訳で


バーエンド付きで、少し固めで、
お店で思わず買いたくなってしまったデザインな(これが後に余計な考えに至る)
b0173890_20163028.jpg
車体色に合わせてみた(個人的には)珍しい白色のグリップ。しかも洒落た模様入り


・・・なんか、
もともとうるさい車体故に、チャラくなった??




b0173890_20164695.jpg
シートに合わせてみた(商品名は)クロコダイル風グリップ

・・・なんか、
ヤレたシートに対して、すごく艶々目立ちますw



きっと、シックな車体に似合う商品なのだろうなと痛感。

派手な我が車体には、グリップくらい地味な黒のがよいのですなぁ( ゜∀゜)アハハ八八
[PR]

by kry_vespa | 2012-05-25 20:42 | ★かすたむ★

*タイヤその後*

はい、2本目です・゜・(ノД`)・゜・。

パンク修理後もイマイチ完治せず、
暫し、その状態で300キロ程のプチツーをしてみたところ
走れなくはないものの、ワインディングをすれば後輪が気になって仕方がない始末(ヽ´ω`)
ただでさえ微妙な燃費で、ガソリン+空気圧の心配はストレスにしかならない。

その後悔しいから、再度補修を試みるもそれが最悪を招かざる得ない結果となり
そもそも元を辿れば、今回は初期補修の失敗が原因と言えよう・・・('A`)

そんな訳で交換しましたわ。
b0173890_18574469.jpg
まさか贅沢にもミシュランの味比べをするような羽目になるとは…

pilot city から SM100 へ変更です。

何気に10インチをはいえ、 120/70-10 ってサイズもマニアックなのかしらね。
リアもそれほど多く種類も選べないのでせうか。
ともあれ、前はミシュランのままなので、後ろもミシュランでよかったと思うことにしよう(´ε`;)

b0173890_1858321.jpg
b0173890_18574469.jpg

そんな訳で味比べの感想というかw
まったく同じサイズのタイヤでも、やはり感触は別物でした。

パイロットシティは倒して面白いタイヤだった。
でもゴロゴロした感じは否めない。
それに比べてSM100さんは数値以上に扁平率が低いような、側面を触っても“エラ”が出ている?
街乗りでは、接地感はこっちのがきっと良いと思う。
でも雨の日は中心の溝なしが怖いかも。

デザインだけで言えば、
“ベスパらしく”なった??ヽ(*´∀`)ノ



・・・ま、「あくまで個人の感想ですから」と足しておこうw
メーカーページをみても、どちらも街乗りスクータータイヤみたいですし
実際はそう大差はないのでしょう。


ともあれ、暫くはパンクしたくないものですな・・・
b0173890_192344.jpg

[PR]

by kry_vespa | 2012-04-19 19:29 | ★かすたむ★

*Prosit Neujahr*

このブログでもくるぃーは
『LED』がすき
『東京タワー・スカイツリー』がすき
と、度々主張しているが、

どうやら、今日でスカイツリーが開業までちょうどあと120日となったことを思い出したわけで
そんな我がLXVも去年暮れから手掛けてた演出をUPしてみようを思う。

ウインカーにポジションLEDを増設してみました。
b0173890_16313773.jpg

写真では解りにくいが
ヘッドライトのイカリングもどきと連動した白LEDである。
仕事の都合、夜間走行が多いため安全主張の一環かつ
原付にはない(?)高級感を演出したものw (*´∇`)

そして、それとは全く逆で無意味でほぼ点灯することのない(笑)
自己満足撮影用に元々設置していた妖艶ホイールとホーンノーズの紫LED(これも色味が解りにくいがw)
b0173890_16341611.jpg



何がスカイツリーとLXVが関連しているかって、
オトナの事情を理解してる建て前故によい言いまわしが難しいのでw
くるぃーの『伊太利亜×江戸』魂を見よがしの如く
とりあえず、スカイツリーと並べて写真を撮れる日が待ち遠しいのわけですよ!(`・ω・´)


b0173890_16433310.jpg

[PR]

by kry_vespa | 2012-01-23 17:13 | ★かすたむ★

*冬支度2011*

早きもので、月日は霜月となり
寒くなりて、されど暖かくなりけりと
なかなか身体の準備が追いつかなき昨今
皆様の弐輪らいふを如何お過ごしであらうか (?)


他の都合でメーターカバーを開けるついでに
早々くるぃーはホットグリップを装着しました☆'`ィ(´∀`∩
(まぁ、まだ使用予定はないが)


このホットグリップは優秀なもので
雨風打たれ、スロットル部はグリグリと線が酷使されて
購入から5年は経とうとしているのにも未だ健在。

→くるぃーの場合毎年暖かくなると外しているので
 装着の度に 「おぉ、今年も暖かくなった!」と安心テストをするわけです


が、今年は
例のバッテリー使用のこともあるので…
b0173890_18564531.jpg
ボルトメーターを増設です!


ふむふむ、
皆の心の声(ツッコミ)が聞こえてくるぞw


その答えは全体を、フワ…って見れば解る筈だ!(どーん)



しかしながら(*´ω`)なんとも正確な数字を示しているものだ
b0173890_1841445.jpg
b0173890_1843197.jpg
↑画像にマウスカーソルをどうぞw

このホットグリップの消費電力が凄い・・・   (そしてCSSて凄いw)
約1.5Vも・・・
セルを回すときでも1Vチョイなのに。
これが持続されているって恐ろしいものだ…

そういえば、がっこうで
『熱をつくることは、非っ常~にエネルギーが必要となるんだようf@v@』
って洗脳覚えさせられたけ。
[PR]

by kry_vespa | 2011-11-07 19:16 | ★かすたむ★

*ミミック*

ひとくい箱ではありません。
もちろん、ちいさなメダルなんて落としません。

←のプロフ写真のウインカー。
オレンジなの気になりませんか?

そこで出番なのが
b0173890_21434083.jpg
メッキ塗装された『ミミックバルブ』の出番です。
点灯時はちゃんとオレンジに光る優れもの。


・・・が、


LX125のウインカー規格は
国産品では(いまのところ)見当たらない
小型の電球かつ、ピン角度が150°(くらい)と。
(ちなみに純正装備は“MAID IN FRANCE”だった)

ないものは仕方ない。
他の方法でLED化も考えたが、
今回はなんとなくベスパには電球の光が似合うと思っている
じゃあ、市販の物をピンを削ってしまうか!?
が、通勤使用に不安定になるのもどうかだ。


ってことで~(*´∀`*)


b0173890_2134363.jpg
ってみました☆
[PR]

by kry_vespa | 2011-06-28 21:44 | ★かすたむ★

*三難去ってまた一難*

前回からの続き

ま、さすがにもう『難』って程でもないのだけど

各部をチェックしていたら
※ホーンが鳴らない
※ライセンスランプが切れていた

と、さすがに、3年目の経年劣化ってトコでせうかね。
ホーンは、錆々(ヽ´ω`)

そもそも、配置がおかしいよね。
モロに雨風を受ける穴の前にあるのだから。
(それとも、ホーンのお陰で近所のCDIとかが保護されてるのかしら?)

ランプに至っては電球切れかと思いきや
配線が切れてました(ヽ´ω`)
てか、配線用のカバーって言うのチューブと言うべきか、
砂が大量にドバーってwそりゃ切れますよね。
繋ぎ直したら、点いたヾ

ホーン交換は、車用の格安なヤツ☆
どうせ使用せず、また錆びちゃうだろうしね。
見た目だけ良いものにw
b0173890_1325718.jpg
メッキでキラキラ~(*´∀`*)
b0173890_1333696.jpg
夜はもっとキラキラに~…ならないかw


なんだか、週末は毎週フロントケースを開けてますよ。。(´ε`;)
[PR]

by kry_vespa | 2011-06-14 01:39 | ★かすたむ★

*二難去ってまた一難*

前回からの続き

モーターが動かなくなった日の帰路での出来事。

リニューアルLXV125の燃費計算でもしようなかなとガソリン満タン、
オドメーターの数値を記憶して帰宅。

あれ?(;´ω`)
オドの数値が変わっていない?
記憶した数値を忘れたかなと。

タイヤをぐるぐる回してみたが、
やっぱりオドは進まない!

あれあれ?(;´ω`)
スピードメーターも動いてないじゃん。

ってことは、メーターワイヤーが切れたか…('A`)
b0173890_15204348.jpg


原因はすぐに発見。
メーター内で何か?に引っかかってネジれ千切れた模様。
大先生のアドバイスを試してみたが、くるぃーの腕では摂取出来ませんでした、、
(大先生、出張手術しに我家へ来ませんカ?w)
  ↑淹れ立ての珈琲でお持て成しさせていただきますので

はぁ、
いったい、先端は何が起こっているのだろう…(;´ω`)


と、途方に暮れながら
走行距離を狂わすのを敬遠して乗らないままにするのはなんともなので、
補修しなきゃと、
宇賀神さんのコレ↓でよいのかな?
LX 50-125-150 メーターケーブル 760
写真もないし、今度問い合わせしてみやう。
¥2600

うーん、他の車体に比べて高値いのは何故…
いろいろあったLXVさんの修理費等で暫くボンビーさん生活なのです('A`)


見たところ、メーター側はよくある形式だけど
b0173890_15402698.jpg
タイヤ側は特殊な形状なのかな。

応急処置ネタ探しに某ップスへ。
やはり国産品汎用や純正メーターワイヤーに類似品は見当たらず。
店内うろうろ徘徊物色(怪)
そしたら他コーナーでこんなもの発見!
b0173890_1556859.jpg
                     ジョイント
→¥1000 安い!
(しかも、この微妙な角度が後に良い仕事をしてくれた!)
他思い浮かばないし、ためしにどうよと。
b0173890_15573415.jpg
                 合体!!ジョインッォ(←効果音)

やった゜∇゜!ワイヤー回るじゃん!

さて問題はメーター側ね、、
とりあえず、メーターユニット自体は正常に回るので、生きているみたい。
折れて詰まった芯をどうするか。

引き抜けないが奥には行くゆとりあり。
折れた芯は推定5mm~8mm程度であらう、
取り遭えず引ける位置まで引き、ジョイント側のワイヤーを短くして接続してみる。


回った゜∇゜


スピードもちゃんと振れる。


よし!なんて思いつつ解体箇所を戻しながらさらに発覚。
このジョイント、たった+10cmが思った以上に面倒だった('A`)

ワイヤーに負担が掛からないか、
ハンドル操作に違和感ないか、
こんなにもクリアランス処理に手間が掛かるとは、、


うまいこと納まり、暫く是れで様子見。
でも、癌は治療しないと転移が恐いからね、、
対策考えなきゃ。



最後に、各部チェック。
…あれ?(;´ω`)



続く('A`)('A`)
[PR]

by kry_vespa | 2011-05-28 16:30 | ★かすたむ★