*梅雨明けのYOKAN?*

ひさびさに週間予報に晴れマークが並んだ気がする。
さて本日はここ数週間発見したくるぃーの新しい楽しみを報告致しまする。

それは洗車。(´∀`)

もともと洗車自体がすきだったのだけど、晴天での話。
こだわりを言えば、固型のワックスを愛用しているので絶好の洗車日和は曇天なのだが、今回の話は雨の中での洗車

わざわざ雨の中へヒャッホーイと飛び込むわけではなくて、
雨に打たれて帰宅したときなどにするのです。
どうせ雨合羽を着ているし既に濡れているしと、これ以上濡れても変わりがないわけで
靴だけはサンダルに履き替えて、ヘルメットのまま一緒にシャワー浴びますか!みたいな感じです。


生憎くるぃー携帯は防水機能を備えていないため(;´з`)
臨場感あふれる写真を撮れないのが残念だが、
解かりやすく(?)楽しくなるポイントをお伝えしやう☆

* * * * * * * * * * * * * *

晴天→ボディを傷つけない為にも染み付いた塵泥を一度水で浮かす必要あり
雨天→何もせずとも潤い100%

晴天→雨上がり後の洗車は塵泥が乾燥して一手間な洗車要
雨天→水でシャシャ~っと

晴天→水玉のまま乾燥しないよう小まめな潤しが要
雨天→何もせずとも潤い120%

晴天→シャンプーは部分洗浄→濯ぎ→シャンプーの繰り返し
雨天→泡の伸びがよいことよいこと。しかも乾燥の心配なし

晴天→衣類の濡れ等が気になる
雨天→舞いながら洗車しても飛び散ったシャンプーで合羽も洗濯可能

* * * * * * * * * * * * * *

まぁ、
拭取り作業が出来ない
汚れているのだかキレイになったのかわからない
愛用ワックスが使えない
妙に疲労感がある
洗車完了後の舐めたくなるような愛車の姿を拝めない
etc
短所もございますがね)д`);.・;゛;


くるぃー愛用ワックス→b0173890_1533011.jpg
伸ばして、拭取って、磨いて。とかなり手間だが、仕上がり後の満足度は★★★ちなみに濡れたままでもOK

雨の日はこれ↓
b0173890_15332217.jpg



濡れたままシュッと吹いて、拭取るだけ。
耐久性はイマイチだけどちゃんと磨けば仕上がり後の肌触りは思わず頬ずりしたくなります(#´д`)



その後、屋根の下で拭取り作業(車体+自身)はなんともな気分。→プライスレス
雨天洗車はHEARTまでワックス掛けはされないみたいだぜっ。
[PR]

by kry_vespa | 2010-07-15 15:58 | ★べすぱ★